コーヒー

サイフォンで初めて淹れたコーヒーはチョコレートブレンド

サイフォンを購入して初めて淹れたコーヒーはチョコレートブレンドです。ドリップには慣れているもののサイフォンは初心者なのでドキドキしながら淹れましたが、それなりに上手く淹れることができたのではないかと思います。コクと苦味を感じられる豆でした。
コーヒー

ブログを始めてから最初に買ったコーヒー5種とデカフェ

ブログを始めてから最初に買ったコーヒーはオブスキュラさんのブラジル、タンザニア、ニカラグアの3種類のストレートコーヒーと、フルーツブレンド、チョコレートブレンドの2種類のブレンドコーヒーです。その他にカフェインレスのデカフェも購入しました。
コーヒー

コーヒー本来の味を楽しめるフレンチプレス

コーヒーの抽出のひとつであるフレンチプレスは、コーヒー本来の味や香りを楽しむ事ができる方法です。日本では紅茶によく使われていますが、ヨーロッパでは一般的なコーヒーの淹れ方で、コーヒー粉の分量、湯量、抽出時間が正確であれば一定の味になります。
コーヒー

コーヒーをペーパードリップで淹れる

コーヒーの淹れ方で知られているのはペーパードリップです。ペーパードリップは、ドリッパーと呼ばれる器具に紙のフィルターをセットしてコーヒー粉を入れ、湯を注ぐ抽出方法です。ドリッパーの形は複数あり、ペーパーもドリッパーの形に合わせて用意します。
コーヒー

コーヒーを淹れる前の準備、ネルフィルターの煮沸

コーヒーを淹れる前の準備のひとつにネルフィルターの煮沸があります。新品のネルフィルターには糊が付いていますので、それを落とすことが絶対に必要で、お湯だけでもいいしコーヒーの出がらしを使っても良いです。私はコーヒーを使った煮沸を行ないました。
コーヒー

サイフォンで入れたコーヒーが飲みたくてサイフォンを購入

ドリップコーヒーばかりだったのですが、サイフォンで淹れたコーヒーが飲みたくて、HARIOのコーヒーサイフォンを購入しました。ハリオにもいろいろな種類があり、購入したのはハリオサイフォン・テクニカです。360mlで3杯分淹れることができます。
コーヒー

コーヒーの抽出器具とその特徴について

コーヒー抽出の原理は『浸漬式』と『透過式』の2つに大別され、浸漬式はコーヒーの粉をお湯に浸すことで成分を抽出する方法で、透過式はコーヒーの粉にお湯を透過させ抽出を行う方法です。またそれぞれの抽出はそれにあった器具を使ってコーヒーを入れます。
スポンサーリンク